【火山性地震】/監視スレ\★86【富士山ほか】

1 :M7.74:2019/08/07(水) 23:13:10.34 ID:vYSa4hJA0.net
火山性地震の傾向、噴火の予兆情報などをまとめましょう。

■気象庁 噴火警報・予報
http://www.jma.go.jp/jp/volcano/
■気象庁 火山(火山関係ページへのリンク集)
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/vol_know.html
■気象庁 火山カメラ画像
http://www.data.jma.go.jp/svd/volcam/data/volc_img.php
■気象庁 火山登山者向けの情報提供ページ
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/map_0.html
■気象庁 降灰予報
http://www.jma.go.jp/jp/ashfall/index.html

■火山活動連続観測網 VIVA ver.2
http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/v_index.html
■V-net 基盤的火山観測網
http://www.vnet.bosai.go.jp/
■海上保安庁 海域火山データベース
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/list-2.htm
■日本火山学会
http://www.kazan.or.jp/J/index.html

■産業技術総合研究所 日本の火山
https://gbank.gsj.jp/volcano/index.htm
■産業技術総合研究所 活火山個別データ(各火山の地質と噴火履歴)
https://gbank.gsj.jp/volcano/Act_Vol/index.html

■火山ハザードマップデータベース @NIED
http://vivaweb2.bosai.go.jp/v-hazard/index.html

■神奈川温泉地学研究所
http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/

★前スレ
【火山性地震】/監視スレ\★85【富士山ほか】
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/eq/1560075792/

2 :M7.74:2019/08/07(水) 23:23:20.95 ID:vYSa4hJA0

■浅間山火口Live!/まえちゃんねっと @YouTube
youtube.com/watch?v=Z4FNad_KEkk
youtube.com/watch?v=fpULnmZgk-M
■浅間山Live @NHK
■現在の浅間山 火映カメラ @北軽井沢ネットワーク <br><a href="http://www.kitakaruizawa.net/kb_detail/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://www.kitakaruizawa.net/kb_detail/
■浅間山監視カメラ映像 @佐久建設事務所
<a href="http://rkk.jp/mmeye/aso_real.php" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://rkk.jp/mmeye/aso_real.php
■阿蘇ライブカメラ @阿蘇インターネット放送局
■新燃岳 カメラの向きの確認用 <br> i.imgur.com/yBwVS3V.jpg <br> ■霧島連山・新燃岳のライブカメラ(リンク集) <br><a href="http://orange.zero.jp/zad23743.oak/livecam/kirishima.htm" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://orange.zero.jp/zad23743.oak/livecam/kirishima.htm
■霧島火山監視映像/大浪池 @鹿児島県姶良・伊佐地域振興局
■ふるぷりライブ @MBC南日本放送 <br><a href="http://www.mbc.co.jp/web-cam/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">http://www.mbc.co.jp/web-cam/
■霧島火山防災マップ ハザードマップ(鹿児島大学 井村准教授監修 PDF)
https://www.city-kirishima.jp/anshin/shobo/kazan/bosai-map/documents/7354.pdf

■焼岳(高原川流域)ライブカメラ @神通川水系砂防事務所
http://www.hrr.mlit.go.jp/jintsu/bousai/live.html
■地震情報表示システム(奥飛騨仕様)@京都大学
http://wsat.ktj.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/

■ライブ映像 箱根・大涌谷 @インターネット自然研究所
http://www.sizenken.biodic.go.jp/live/view.php?camera_no=48
■神奈川県の大気環境状況 項目別時系列報 − 二酸化硫黄(SO2)
http://www.pref.kanagawa.jp/sys/taikikanshi/ItemizeDailyReport/ItemizedDailyReport0100101.htm

■火山ガスに対する安全確保に関する条例施行規則(人体への影響、警報発令基準など)@三宅村
http://www.vill.miyake.tokyo.jp/bousai/bousai/gas_jourei_kisei/gasukisoku.html

3 :M7.74:2019/08/07(水) 23:23:44.35 ID:vYSa4hJA0

■九州大学 地震火山観測研究センター

JGL(日本地球惑星科学連合ニュースレター)Vol.9,No.1(2013.2.1)に、
「藤井敏嗣:富士山の大規模噴火はあるか」(pp.7-9)が掲載されています(PDF形式、4.9MB)。
http://www2.jpgu.org/publication/jgl/JGL-Vol9-1.pdf

4 :M7.74:2019/08/07(水) 23:24:01.69 ID:vYSa4hJA0

■火山性地震の種類とマグマの動き

◎ A型火山性地震
 岩盤の破壊による火山性地震で、マグマの動きと関係ない場合も発生し得る。
・初期微動(P波)と主要動(S波)の判別が容易。
・S波は地震計到達時に最大振幅となりそのまま徐々収束する三角形型の波形。
・揺れの周期は短く、S波の波形は黒く塗り潰れる事も多い。

◎ B型火山性地震
 マグマ(流体)の動きによる火山性地震で、マグマが動いている証拠となる。
・P波とS波が判別困難。
・地震計到達時の典型的波形は段々振幅が大きくなり最大振幅を迎えて段々収束していく
 紡錘形となり、このサイクルを連続して複数回とる場合もある。
・揺れの周期はA型に比べて長く、典型的波形は連続ヘアピンカーブのような形をとる。
・B型が頻発し始めたらマグマ噴火の可能性。

※ 地震波形データはテンプレ(>>1)内リンクにあるV-net活用推奨。
※ 火山性微動はちょっと説明が難しい。爆発地震等は割愛。いずれも各自で検索を。

■富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山               1 864年
北海道駒ヶ岳           3 1640年
浅間山               4 2万年前
九重山               5 8万年前
燧ヶ岳               7 35万年前
ピナツボ             11 1991年
箱根山              14 52000年前 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
大雪山              20 3万年前
摩周湖              36 7000年前
十和田湖             56 13000年前 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
霧島山(加久藤カルデラ)    100 30万年前
サントリーニ           100 紀元前1628年
屈斜路湖             150 12万年前
クレーターレイク         150 7600年前
有珠山(洞爺湖)         170 10万年前
クリル湖              180 8400年前
白頭山               220 10世紀
薩摩硫黄島(鬼界カルデラ)   220 7300年前※海底噴火にも関わらず九州の縄文文化が滅亡
樽前山(支笏湖)          225 4万年前 ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
阿多                320 10万年前
桜島(姶良カルデラ)       450 22000年前
阿蘇山              600 87000年前 ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
タウポ湖             2300 24500年前
イエローストーン         2500 64万年前
トバ                2800 73000年前 ※当時の人類が1万人程度まで減少(トバ・カタストロフ理論)
ラガリータカルデラ       5000 3000万年前
スーパープルーム  1000000以上 2億5000万年前 ※地球史上最大といわれる噴火 当時の生物の約95%が絶滅

5 :おみくじがかり:2019/08/08(木) 00:10:21.90 ID:yQqvnMgq0

>>1 新スレ乙です!

6 :M7.74:2019/08/08(木) 02:33:01.20 ID:aryPJ6wV0

>>1
ありがとう

7 :M7.74:2019/08/08(木) 05:01:08.42 ID:50d7Ukl+0

乙です

8 :M7.74:2019/08/08(木) 05:42:06.26 ID:I+kYBG8P0

あれ、浅間山今回は事前に噴火のお知らせなかったん?

9 :M7.74:2019/08/08(木) 06:23:38.03 ID:lA8GVlzh0

やっぱ、火山噴火予知は電力会社に任せるべきだね。気象庁はクソすぎ

10 :M7.74:2019/08/08(木) 09:58:29.05 ID:drc1Y7qR0

>>1
乙です小規模噴火は予知も難しいね

11 :M7.74:2019/08/08(木) 11:02:44.93 ID:XR25+MVv0

浅間山もう終了?
レベル3に上げたとたんに収束?

12 :M7.74:2019/08/08(木) 12:00:37.09 ID:rKnfz1dn0

防災科研 基盤的火山観測網 N.AMOV 群馬県 浅間山鬼押出(あさまやまおにおしだし)観測点
http://www.vnet.bosai.go.jp/strace/view.php?orgid=01&netid=05&stcd=N.AMOV&tm=2019080809&comp=U&type=24H&area=010507

13 :M7.74:2019/08/08(木) 13:59:16.80 ID:b8S+WUFS0

今の阿蘇、風が吹いてなかったら結構な高さまで噴煙出てそう

14 :M7.74:2019/08/08(木) 14:40:57.87 ID:3jKvXBGm0

もっとだもっと恋!!

19 :M7.74:2019/08/08(木) 19:47:27.40 ID:0fZmLvJt0

>>1

阿蘇、なんか元気よくなってきた?

16 :M7.74:2019/08/08(木) 17:26:18.43 ID:I+kYBG8P0

浅間山はしゅうたばですか

17 :M7.74:2019/08/08(木) 18:51:41.69 ID:zTabYJL+0

火山名 浅間山 火山の状況に関する解説情報 第4号
令和元年8月8日16時40分 気象庁地震火山部

**(見出し)**
<火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続>
 山頂火口から概ね4kmの範囲で大きな噴石や火砕流に警戒してください

**(本 文)**
1.火山活動の状況
 浅間山では、昨日(7日)22時08分の噴火以降、新たな噴火は発生し
ていません。本日(8日)の噴煙は白色で、火口縁上概ね700メートル以
下で推移しています。
 本日、機動観測班が実施した降灰調査及び聞き取り調査では、北側山麓の
群馬県嬬恋村、長野原町でわずかな降灰が確認されました。また、本日実施
した火山ガス観測では、二酸化硫黄の放出量は1日あたり300トン(前回
6月13日数十トン以下)とやや少ない状態でした。
 地震活動の顕著な活発化は認められていませんが、噴火以降、やや高周波
の地震が増加しています。
 新たなマグマ上昇を示す地殻変動は観測されていません。
 昨日、小規模な噴火が発生し、火山活動が高まっていることから当面の間
、居住地域の近くまで影響を及ぼす噴火が発生する可能性があります。
https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/volinfo/VK20190808164000_306.html

18 :M7.74:2019/08/08(木) 19:42:17.56 ID:o2FMhOUe0

いつも思うけど機動観測班って何か格好いい

15 :M7.74:2019/08/08(木) 14:41:40.55 ID:rKnfz1dn0

火山噴火に関する情報で火口上1200mって出そうな勢い

20 : :2019/08/09(金) 00:58:16.30 ID:I6w/63lU0

↑野球の日の今日の噴火運は果たして運命の運勢なのか?

21 :M7.74:2019/08/09(金) 01:01:02.45 ID:kJ1QaZ0T0

豚丼を舐めてはいけない

22 :M7.74:2019/08/09(金) 07:10:04.71 ID:ghW1rpl00

浅間山は気になる

23 :M7.74:2019/08/09(金) 08:27:19.58 ID:7C+zUWZ00

>>22
鉄球打ち込んだぞーーーー

24 :M7.74:2019/08/09(金) 08:29:42.29 ID:7Vpiar3S0

>>19
今朝も元気だわ阿蘇

25 :M7.74:2019/08/09(金) 08:36:35.29 ID:nnuMSHyP0

草千里のライブカメラ、荒ぶってたけどやっと落ち着いたw
朝の準備体操かな?

26 :M7.74:2019/08/09(金) 11:23:55.09 ID:ZZSWaksT0

阿蘇は風向き変わると観光客も灰まみれだなこんな日には近づきたく無いな

27 :M7.74:2019/08/09(金) 11:45:19.72 ID:n+dkSnfa0

裁判傍聴芸人まだかの

28 :M7.74:2019/08/09(金) 15:40:39.29 ID:8jau4/XH0

浅間山噴火の火山灰を分析 大規模噴火に発展の可能性低い
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190809/k10012029681000.html

29 :M7.74:2019/08/09(金) 17:07:22.78 ID:SVHrbudy0

大噴火の可能性が高かったら、ちゃんと報道してくれるんだろうかと、ふと思ってしまった

30 :M7.74:2019/08/09(金) 17:12:45.58 ID:IFxMr1tx0

九電が怪しい動きを始めたら、破局噴火直前

31 :M7.74:2019/08/09(金) 17:23:53.24 ID:XBgja80j0

8/4大地震超弩級前兆 中央構造線断層雲出現
富士山大爆発クルーwww
http://blog.livedoor.jp/solartaro/archives/19223083.html
断層雲前兆予定通り
発生時刻 2019年8月9日 17時15分ごろ
震源地 山梨県東部・富士五湖
最大震度 2
マグニチュード 2.9
深さ 20km
緯度/経度 北緯35.5度/東経139.0度
情報 この地震による津波の心配はありません。
震度2
山梨県 富士河口湖町 
震度1
神奈川県 山北町 
山梨県 大月市 

32 :M7.74:2019/08/09(金) 17:37:50.35 ID:XVDoawU/0

>>1
スレ立て乙です。
>>4に追加です。

産総研や気象庁の資料をはじめ最近はWikiなどでも噴火噴出量のDRE表記が増えているのでその説明です。

※「マグマ噴出量(DRE)」と「見かけの噴出量」。
DRE(Dense Rock Equivalent)とは溶岩(マグマ)密度換算値のことで、これで表される噴出量を「マグマ噴出量」とも言う。
単位は体積のkm3にDREを付けてDRE km3やkm3 DREと表記される。

噴火の大きさは、噴火の本質物質であるマグマの噴出量(体積)で測ることが多い。
しかし同じマグマ由来の噴出物でも、火山灰や軽石、スコリアなど火砕物はマグマから著しく発泡して空隙が多い。
そのため見かけの体積が増しているが、それをそのままに求めた噴出量を見かけの噴出量と言う。
対して元のマグマの量に換算して求めた噴出量をDRE換算体積(マグマ噴出量)と言う。
なお、溶岩流や溶岩ドームはマグマがほぼそのまま出てきたものなので、DREもほぼそのままの体積で良い。
https://gbank.gsj.jp/volcano/eruption/explanation/description2.html 噴出量の項参照。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%99%B4%E7%81%AB マグマ噴出量の項参照。
参考までに火砕物主体の噴火の場合、DREは見かけの噴出量の1/3〜1/2強程度になる。

マグマ噴出量(DRE)と見かけの噴出量の関係を分かり易く例えると、降水量と降雪量の関係に似ている。
雪は雨粒より空隙が多いので1m(1000mm)の降雪量でも、溶かして降水量に直せばずっと減るという具合。
よって、降水量と降雪量を比較する場合は、降雪量を降水量に直してから比較する。
火山噴火の場合も防災目的ならともかく科学的に規模を比較する場合はマグマ噴出量(DRE)に統一した方が良い。

33 :M7.74:2019/08/09(金) 17:38:27.40 ID:XVDoawU/0

■富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較
は、富士山の歴史時代最大噴火を1として他の火山の過去最大規模(級)噴火を主に「見かけの噴出量」で比較したもの。
よって、このスレタイにもある富士山がやや過小評価されてしまっているので、それを「マグマ噴出量(DRE)」で統一。

火山名       マグマ噴出量(DRE km3)  年代  ※備考
富士山            1.31  864年 ※貞観噴火 富士山の歴史時代最大噴火

雲仙岳            0.24  1990年 ※江戸時代の島原大変肥後迷惑の時よりマグマ噴出量は多い
セントへレンズ        0.25  1980年 ※他に山体崩壊量0.776〜2.8km3
マウナロア          0.46  1859年と1950年 ※記録に残る1843年以降33回の噴火で最大
北海道駒ヶ岳         1  1640年
榛名山            1.2  4.9万年前 ※山頂部に小型のカルデラ(榛名カルデラ)を形成
有珠山            1.5  1663年
樽前山            1.6  1739年 ※火砕流が最大10km範囲に到達 今の千歳空港付近で1mの降灰
赤城山          2  4.4万年前 ※山頂部に小型のカルデラ形成 園芸で使う鹿沼土はこの時の噴出物の一部
十和田湖           2.27  915年 ※日本の歴史時代で最大の噴火 火砕流が20km先に到達
ベスビオ           2.5〜4  79年 ※火砕流堆積物と軽石で10km離れたポンペイ埋没
霧島山            2.9  4.5万年前 ※大浪池火山 ほぼ同年代のイワオコシ軽石(0.38)を含むと3.28
富士山            4  1.17万年前 ※三島溶岩流の噴火 本当の富士山の過去の最大規模噴火はこの噴火
キラウエア        4  1983年 ※2018年も続いた同火山最近500年で最長噴火の2012年までの噴出量
ピナツボ           4〜4.8  1991年 ※世界平均気温が0.4℃低下 2年後の日本では米不足
浅間山            4.38  1.6万年前
大雪山            5.12  3.8万年前 ※小型のカルデラ(御鉢平カルデラ)を形成
摩周湖          5.28〜10  7600年前 摩周カルデラ(摩周湖)を形成
箱根山           5.6  6万年前 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた 
桜島            6.6  1.28万年前
九重山           7.2  5.4万年前
クラカタウ       10  1883年 ※史上最大爆発を伴い衝撃波は地球4〜7周 フランスにも届く巨大津波も発生
ラキ(アイスランド)     15  1783年 ※北半球平均気温が1℃低下で日本では天明の大飢饉の一因
十和田湖(十和田カルデラ)  20.34  1.55万年前 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
サントリーニ      30〜60  紀元前1610年 ※アトランティス伝説の元ネタ説
タンボラ        50  1815年 ※歴史時代世界最大噴火 翌年世界平均気温が1.2〜1.7℃低下(夏のない年)
霧島山(加久藤カルデラ)   50  32万年前
クレーターレイク      50〜58  7700年前
屈斜路湖(屈斜路カルデラ)  84  12万年前
薩摩硫黄島(鬼界カルデラ)  96.8  7300年前 ※南に向かった火砕流は屋久島の宮之浦岳(1936m)をほぼ覆う
有珠山(洞爺カルデラ)     99.6  11万年前
樽前山(支笏カルデラ)     139.5  4.4万年前 ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
阿多カルデラ         188  10.5万年前
桜島(姶良カルデラ)  300.8〜400  2.9万年前 ※火山灰分布は非常に広範囲で台北やハルビンやハバロフスクでも検出
阿蘇山(阿蘇カルデラ)     384  9万年前 ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
タウポ湖          530  2.65万年前 ※見かけの噴出量は1170km3で今のところ最新のVEI8クラス
イエローストーン        2500  210万年前
トバ             2800  7.3万年前 ※当時の人類が1万人程度まで減少(トバ・カタストロフ理論)
ラガリータカルデラ      5000  3000万年前
スーパープルーム 4000000  2億5千万年前 ※シベリアトラップ 地球史上最大級の噴火で当時の生物の約95%が絶滅

35 :M7.74:2019/08/09(金) 18:20:05.38 ID:q+ys38VF0

2019年 8月 9日17時15分 山梨県東部・富士五湖 M2.9 震度2  8月 9日17時18分

38 :M7.74:2019/08/09(金) 20:01:01.80 ID:7ulWo8U00

丹沢が今の位置に落ち着くよりも前、火山フロントの活動ラインにあった頃、
海底火山活動中心で伊豆弧に乗り北上しつつ本州との衝突で圧縮し陸化
その途中で地下のマグマが固化した火成岩が浮力で丹沢山塊中央に貫入した歴史はある

その後も続く伊豆弧の北上衝突により、
先行していた丹沢山塊は回転運動を伴いながら東側に押し出され現在位置に
結果として火山フロントから外れ、手前の前弧エリアに位置する山地になった
現在の火山フロントを周辺部で挙げれば、箱根-伊豆大島等の最前列に加え、
やや背弧側にズレた後列に富士山ー(愛鷹山)-(天城)のライン
富士岩淵の(大丸山)や西伊豆の(達磨・大瀬崎・井田・棚場)らの各火山なども背後列
()は活動を終えた過去の火山

今の道志付近の地震活動の多さはフィリピン海プレートやそれに乗った伊豆地塊が、
本州側と衝突することで発生する歪蓄積とその解消プロセスが主体
伊豆地塊は海洋プレートではないので(陸の地殻同士の衝突)、片方がスルスル沈み込む形になれず苦戦中の現場
そこに東からの太平洋プレート圧縮も加わりちょっと複雑化している部分もある

40 :M7.74:2019/08/09(金) 21:06:10.72 ID:XBgja80j0

お前が死ねキチガイwww

45 :M7.74:2019/08/10(土) 02:52:06.23 ID:KLvxN4zy0

浅間の髪の怒りが

47 :M7.74:2019/08/10(土) 13:19:46.60 ID:CcLdEXB7O

阿蘇、浅間と来たら次は赤城山か?

51 :M7.74:2019/08/10(土) 14:03:20.51 ID:XEezYqI+0

こんなに灰吹いてるのに草千里にけっこう人がいるね
風向き変わったら自分が灰まみれになりそう

52 :M7.74:2019/08/10(土) 14:23:44.98 ID:+RJGsKbF0

御嶽山の悲劇から学んでるヒトは多いんだなあ(白目)

56 :M7.74:2019/08/10(土) 18:48:06.43 ID:KLvxN4zy0

中央少し右の稜線あたりにわずかな噴気があるが、以前からあったっけ?

と思うて調べたら、S37年噴火の噴気孔か

64 :M7.74:2019/08/11(日) 15:01:58.02 ID:suz/kj/G0

昨日、軽井沢から長野原経由で草津温泉行ったが、全く問題なかった。雲がかかっていて浅間山は見えなかった。

94 :M7.74:2019/08/15(木) 23:39:39.25 ID:mbQlCi3w0

ケケケ

124 : :2019/08/19(月) 00:49:27.94 ID:vwdLR2x70

↑バイクの日の今日の噴火運って一体・・・?

176 :M7.74:2019/08/24(土) 14:18:58.97 ID:De02ZNdi0

御嶽山のケースがなけりゃ浅間山でも悲惨なことになってたかもな

220 :M7.74:2019/08/26(月) 11:48:10.49 ID:J2t+GzG60

再生の三宅島、火口周辺巡る観光 都が来年度から、緑と野鳥復活
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00000009-kyodonews-soci

来年からは日本列島で一番新しいカルデラの見物が出来るね

397 :M7.74:2019/09/11(水) 10:20:22.77 ID:gribZWLP0

福島沼沢湖カルデラが爆発準備中www
これがカルデラ爆発したら関東全滅かwww

457 :M7.74:2019/09/18(水) 16:06:03.66 ID:8UTKFXTr0

トンビ?カラス?
いっぱい飛んでると終末観がただようなあ
@桜島

505 : :2019/09/25(水) 00:45:43.61 ID:+/xmH7Fg0

↑邦子の日?の今日の噴火運は一体何が来る?

601 :M7.74:2019/10/06(日) 20:24:29.98 ID:ChdXfagd0

阿蘇が燃えている

626件をまとめました。
最新情報はこちら

おすすめの記事